記事一覧

羊羹の無限パラドックス

ファイル 248-1.jpgファイル 248-2.jpg

娘は羊羹が好物で、この日も一切れを小さく切りながら大切に食べていた。
この様子を見ていた奥さんは、真ん中で切って半分づつ食べれば無限に食べられると言ったけど、それはどう考えてもおかしい。おかしいけど・・・うーむ。おかしいと思う理由を説明出来ない。
切り続けるとやがてプランク長さに達するからとか?


所で羊羹と言えば昔、小学生の頃、担任の教師からこのような話を聞いたことが有る。

彼女の知り合いの母親は戦時中、甘い物が好きな子供たち(つまり先生の友達)に薄く切った羊羹を一切れづつ与えていた。
当の子供たちはそれを喜んだが、その度に羊羹をまるまる一本食べたいねと言い合った。
戦後のそろそろ物も出回って来た頃、その母親は奮発して羊羹を一人一本分買って子供に与えた。
食べた子供は始めは喜んだが、途中で気持ち悪くなってもういらないと言った。

そこで教訓。好きだからと言って極端な事をしてはいけない。

という話をしたら、奥さんはえーわたしなら虎屋の羊羹なら一本食べちゃうとの事でした。

風立ちぬについて

ファイル 247-1.jpg

ウチに来たDMが変な破れ方をしたのが可笑しいので撮った写真とは無関係に、今日遅ればせながら風立ちぬを見た。宮崎駿のアニメ。

娘が学校の図書室から借りてきてくれた。
パパは前に酒に酔って風立ちぬはツボ過ぎて今は見られない年取ってから見る的な事を言っていたと証言しながら。

で、感想だけど、堀越二郎が列車のデッキで手にしている紙にはっきりと翼面過重85kgと書かれていた事に驚いて心の中で声を上げた。そんなバカな! それじゃあ全然スピードが出ない。

でも、見続けていると今度は彼が理想の機体についてディスカッションしている場面が出て来て、そこでは翼面過重120kgと言っていた。それを聞いた私は本当に思わず声を上げた。やっぱりそうだよね。翼面過重85kgというのはこれの伏線だった。

後でGoogleで調べたら、85kgと言うのは軍の要求として実際に出されたことが有ったらしい。

…って全然映画の感想になってないな。

バラの剪定

ファイル 246-1.jpg

実家のバラを選定している時に撮ったこの写真がなんか妙に良くて多分暖冬とかそれにまつわる異常気象とか連想するのだろう。

初バイト

ファイル 245-1.jpg

娘は昨年末初めて本物の給料を貰った。年末の短期バイトのもの。
それまでも大人の間で仕事をしたことが無かった訳ではないけれど、でも給料は初だ。
で、何に使うのかと思って見てたら、彼女はすぐに貯金をした。

IKEAのアクアビット

ファイル 244-1.jpg

違う味のアクアビット2本とその他の味5本計7本の蒸留酒セットが色の順に並んでいるパッケージは、見ているだけで楽しい。
一つを味見してみたら、意外とハーブの風味が強い。
しかし、飲み物の写真は飲む前に撮るものだ。飲んだ後に撮るのはまぬけ。

去年が終わり今年が始まる

ファイル 243-1.jpg

真に不本意ながら昨日から2016年が始まった。
時間の経過に本位も不本意も無いけど、写真屋を始めて日が経つせいか最近はどうも年末年始の感覚が薄い。私も妻方の実家に帰るという理由で2日休んだけど、年末に2通今日も2通データーやプリントをお客様に発送した。しかも今、次のデーターの作業をしている。年末年始と言っても、別にいつもの日と変わらない感覚だ。

しかし、世間を見回すと、1日から店は営業しているし車もトラックもどんどん走っているし、やはり昨今、年末年始なんて関係ないような感じもする。
これは、休日をのんびり楽しめる層がいる一方、その人たちの為に休む事も出来ずにひたすら働く層がいると言う事だ。

今年はまた国民の休日が増えるみたいだけれど、これも、休暇もろくにとる事の出来ない層にはあまり意味が無い事なのかもしれない。
休みはいっそ古代イスラエルの安息日のように、働いたら死刑! みたいにしないと、休めない人は休めないばかりかますます働かされる事になると思う。
(ただ個人的には、仕事が有ると言う事は嬉しい事で、感謝してます)

今年もグランマのうち

ファイル 242-1.jpgファイル 242-2.jpg

毎年行っている千葉の実家に今年も行った。
娘は今、男物の服を着る事に関心が有るようで、グランパのシャツを欲しいとねだっていた。

YAMAHA MSP5 STUDIO

ファイル 241-1.jpg

 今までは録音の調整には普通のオーディオ機器とヘッドフォンを使ってその作業をしていたのだけれど、でもこの間は何度もヘッドフォンとスピーカーを繋ぎ変えて行ったり来たり、丸々3日朝から夜中までイコライザーをいじっていて、さすがに気が狂いそうになった。それで衝動的にモニタースピーカーを買った。
 
 買ったのはYAMAHAのMSP5 STUDIOというスピーカーで、これがスタンダードと言うだけの理由で特に調べも考えもせず、ほとんど暴力的に通販のカートに入れてそのまま決済した。

 そういう物の買い方は良く無いと思う。でも意外にも自分の手元にある物でそう言う物の買い方をした物は、欲しくて欲しくてしょうがなくて買ったものとか、調べ尽くし十分比較検討して買ったものなんかに比べて良い物や役立つものばかりだ。買い物と言うのはよく分からない。

 で、当のスピーカーですがこれはモニタースピーカーとして大変に良いと断言できる。音を再生すると、イコライザーでいう所のこの音域が足りないなとか過剰だなと言うのが、文字通り手に取るように分かってしまう。もう、3日の苦労が何だったのかと言う感じで仕事が捗った。

 とは言え、オーディオ機器としては今まで通りSONYの壊れかけた333ESに繋いだTEAC S-300Rで聴いている。性能と好みはまた別と言う事。